サプリメントを使う前に食事の見直しを

サプリメントを使う前に食事の見直しを

毎日の食事だけでは不足しがちな栄養素を摂取するために、サプリメントを利用する人がたくさんいます。レトルトものや、惣菜弁当、外食メニューなどを、日々の食事にしている人もいます。その理由は、やはり忙しい現代人にとって、買い物をして、栄養価を考えながら料理すると言う事が実質的にできないということがあげられます。パン食が一般的になり、油脂の多い食事をすることで、カロリー過多になる人もいます。
ビタミンやミネラルなど、体に必要な栄養成分を確実に補給するために、食事の他にサプリメントを使う人は珍しくありません。
サプリメントでビタミンやミネラルを補給しているから、食事からの栄養摂取はしなくてもいいと思い込んでいる人もいます。もともと、サプリメントは食事のサポートをするための補助食品です。食事を中心にした栄養補給が重要です。できる限りは食事で栄養を得るようにして、それでは足りない分のみサプリメントに頼りましょう。科学の進歩によって、食品に含まれる栄養素の内容は明らかになり、不足を補うためのサプリメントも登場しています。それでも、食事と吸収で未だわからないことがたくさんあります。
食べ物がどんな風に栄養になっているかは、解明されていません。果たして、サプリメントで摂取した栄養素が、本来の食事と同じような効果をもたらしているかは、わかりません。そのため、食事を一日三回きちんと摂り、栄養を補給することが望ましいのです。できるだけサプリメントに依存しないようにして、食事で体に必要な栄養をまず摂取することを重視しましょう。体の維持に必要なたんぱく質やビタミンはなくてはならないものですので、できるだけ食事で、無理ならサプリメントを使います。
薬膳 資格の通信講座 資料請求